すきま時間にFP過去問

ファイナンシャルプランニング技能士試験3級の過去問。通勤・通学や休憩のすき間時間に解いてファイナンシャルプランナーになろう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
H22-1
普通傷害保険において,被保険者が( )ことにより入院した場合は,原則として
保険金支払の対象とならない。
1) 散歩の途中で自動車にはねられた
2) テニスの遊戯中にバランスを崩して足を骨折した
3) 心筋梗塞のために倒れて足を骨折した


H21-5
普通傷害保険の保険金の支払対象は,日常生活における急激かつ偶然な外来の事故によ
り被った傷害であり,通常,旅行中に生じた事故による傷害については支払われない。


H23-5
普通傷害保険では,( )により通院した場合,保険金支払の対象とならない。
1) 細菌性食中毒
2) 料理中のやけど
3) スポーツ中のケガ
【答えはこちら】
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。