すきま時間にFP過去問

ファイナンシャルプランニング技能士試験3級の過去問。通勤・通学や休憩のすき間時間に解いてファイナンシャルプランナーになろう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
H20-9
公正証書遺言の保管者は,遺言者の相続開始を知った後,遅滞なくその遺言書を家庭裁
判所に提出して検認を受けなければならない。


H23-9
秘密証書遺言は,遺言者が遺言の内容を口述し,それを公証人が筆記して作成されるも
ので,作成された遺言書は公証人役場に保管される。


H21-9 H24-5類題
自筆証書遺言は,証人2人以上が立会い,遺言者の口述をもとに公証人がそれを筆記す
るなど,民法に定める方式に従って作成される遺言である。


【答えはこちら】
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。