FC2ブログ

すきま時間にFP過去問

ファイナンシャルプランニング技能士試験3級の過去問。通勤・通学や休憩のすき間時間に解いてファイナンシャルプランナーになろう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
H20-5
債券投資においては,債券の利子や元本の支払が遅延したり,利子,元本の全部ないし
一部が支払われないことを,( A )リスクといい,一般に( A )リスクは( B )
を参考に判断される。
1) A 中途換金 B 償還差益
2) A 信用(デフォルト) B 格付
3) A 流動性 B 自己資本比率


H24-1
債券の信用格付とは,格付機関(信用格付業者)が,債券や債券の発行体の信用評価の
結果を記号等で示したものであり,一般に,(   )以上の格付が付されていれば,投資
適格債券とされる。
1) トリプルB(BBB/Baa)
2) トリプルC(CCC/Caa)
3) ダブルC (CC/Ca)

【答えはこちら】
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。